松原 健太郎 Kentaro Matsubara

メッドコミュニケーションズ株式会社 2016年新卒入社/ リフォーム事業部 神奈川支店/ 社員

社員

メンテナンスアドバイザーをしていて良かったと思える出来事は?

お客様が快適な生活を送るためのサポートができるところです。
住宅の点検をしていると、お客様によって様々なお困りごとを抱えており、閉まりが悪くなった玄関の鍵を調整したり、壁紙の剥がれを補修するなど、細かいことにも気にかけて対応すると、「手厚いフォローをしてくれる会社で良かった」と安心してくれます。
メンテナンスアドバイザーは住宅に関するプロとしてお客様の困り事を解消し、快適に暮らすための手助けをすることができる素晴らしい仕事なので、メンテナンスアドバイザーを選んで良かったと思っています。

MEDの強みはなんですか?

一生涯続く年一回無料のアフターメンテナンスがあることです。住宅に関する豊富な知識を持ったメンテナンスアドバイザーが毎年お客様宅の点検をすることで劣化症状を早期発見することができます。劣化症状に気づき、早めに対処することによって大規模な工事に至らずに済むため、当社のお客様は「毎年点検してもらえることが安心に繋がる」とのお声をいただいています。アフターメンテナンスによってお客様に安心を届けられることが当社の強みです。

お客様に喜んでもらえるサービスを提供するために心がけていることは?

お客様が抱える困り事に対して、真摯に向き合うことです。お客様から住宅に関する困り事を相談された際、その場で解決できることはすぐに対応しています。一度調査が必要な場合は、入念に調査をしてから後日修理のご案内などお客様と直接お話しながら対応しています。長く悩んでいた困り事を解決することでお客様の喜びに繋がるため、困り事の大きさに問わず真摯な対応を心掛けています。

ENTRY ただいま2025年新卒受付中!
エントリーはこちらから

2025年LINEエントリー
LINE ENTRY